ご予約・お問い合わせ
0120-01-4112
ライポソニックス
- liposonix -

1回、1時間の施術で、1サイズダウン。高密度焦点式超音波で脂肪層を破壊します。

ライポソニックス(Liposonix)は、高密度焦点式超音波(HIFU:high-intensity focused ultrasound)を用いて、
低侵襲的に不必要な皮下脂肪組織(SAT)を 半永久的に破壊する最新の痩身マシンです。
メスが不要で、切らずに腹部や腰回りの気になる脂肪をピンポイントで施術することが可能です。
皮膚や周囲の組織に損傷を与えずに、脂肪組織内の特定の深度にHIFUエネルギーを集中させる為、
痛みや腫れも少なく ダウンタイムが短く、脂肪細胞自体を破壊・排出するので、リバウンドが起こりにくい施術です。
1治療エリア(1マス)の大きさは4.5cm×4.5cm(20.25cm²)と他の同様な治療機器と比較しても大きく、効果的な施術が可能です。

ライポソニックス(Liposonix)は、米国食品医薬品局(FDA)認可の装置ですので、安心して施術をお受けいただけます。

ライポソニックスの原理

ライポソニックスは超音波エネルギーを小さい面積に集中させ、急速に加熱します。
この時、対象となる皮下脂肪組織は、56℃以上に加熱され脂肪細胞が溶解します。
超音波エネルギーは、特定の深度(1.3cm)で処置される為、焦点化が可能になります。
従って皮下1.3cmの深さを中心として、約1cm幅の脂肪層を超音波の熱により破壊・溶解します。
その後、破壊された脂肪組織は炎症性反応により除かれ、マクロファージによって消化されたり、
リンパ系を経て肝臓へ移動し体内で自然に処理され、半永久に排除されます。

ライポソニックスの効果、適応部位

効果は個人差はありますが、ライポソニックスの1回の施術後の効果は、胴回り縮小の平均値で2.5cm(1インチ)になります。
施術の効果は一般的に、2~3ヶ月後に表れます。これは、破壊された脂肪細胞が体内で処理されるのにかかる時間です。
また、施術にかかる時間は、平均で約1時間程度になります。
適応部位は、 腹部・腰部・臀部・大腿 等になります。
なお、安全に施術を行う為に皮下脂肪の厚みが2.5cm以上ある部分にのみ施術可能です。
お顔などのライポソニックスが適さない部位の痩身は、 ウルトラセル小顔注射をおススメ致します。

施術中の痛み、副作用

ほとんどの患者様は、軽度から中度のチクチクした感覚や温感などの不快感を感じます。
感覚には個人差があるので、痛みを感じる方もいますが、我慢できる程度の痛みです。
アメリカでは、臨床試験で200人以上の被験者に施術後の血液検査(1~7日、2、4、8、12、24週後)を行いましたが、
臨床的に重要な変化は認められませんでした。
内出血が出る場合もありますが、2週間程度で治まります。
また、腫れ・赤みが出る場合もありますが、こちらも軽度なものです。
ほとんどの患者様は、治療後すぐに日常生活に戻ることができ、治療後の特別なケアは不要です。

料金表
1マス1回 通常価格 ¥20,000(税抜)
局所麻酔 1エリア ¥3,000(税抜)

1マス=4.5×4.5cm

ライポソニックスの注意事項
・妊娠中、妊娠の可能性がある、または授乳期間中の方への施術は行っておりません。
・皮下脂肪が2.5cm未満の部位には、施術は行っておりません。
・施術部分に手術跡・ヘルニア(鼡径ヘルニアや腹壁瘢痕ヘルニア)がある場合、その部分への施術は行っておりません。
・内出血が出る場合もありますが、2週間程度で治まります。
・腫れ・赤みが出る場合がありますが、軽度なものです。

ライポソニックスに関するブログ記事はこちら